株式会社シンクロン > 企業情報 > 環境活動

環境活動

地球の仲間として、環境にやさしい技術を求めていきます。

 環境の世紀といわれる21世紀、シンクロンは環境に対する意識をあらためて確認しました。真空薄膜形成装置という工業製品を世に送り出している企業であるとともに「地球人」であることを自覚し、人や自然にやさしい企業であり続けることを、もう一度その事業計画の中で見直したのです。

 シンクロンにとって最もシンプルで、ストレートな環境活動。それは、その製品の品質や性能を高めること。成膜の安定性を向上させることは、それイコール省エネルギーや省資源、自然に与える影響の低減につながります。私たちにとっては、技術を探求し、それを高めていくこともそのまま環境への取り組みとなるのです。

 2004年、自然を育て守る「グリーン調達活動」スタート。2006年、環境を大切に考える企業としては欠かすことのできない「ISO14001認証」を取得。さらに、これからもシンクロンは──エンドユーザーに、お取引先様に、地域の皆さまに、そして地球環境にやさしい優れた製品・技術・サービスの提供を通じて──地球の仲間としての責任をしっかりと担っていきます。

ISO認証詳細

認証適用組織 本社、鶴岡工場
登録状況 ISO 9001:2015年版(初回登録1998年10月)
ISO 14001:2015年版(初回登録2006年4月)
審査機関 LRQA(ロイド レジスター クオリティ アシュアランス リミテッド)
登録機関 IAF・UKAS