株式会社シンクロン > 企業情報 > 環境方針

環境方針

基本理念

シンクロンは、真空薄膜形成の領域において、
顧客満足の実現を通して社会に貢献するとともに、
事業活動や製品・サービスが地球環境の負荷になることを認識し、
この悪化を招くことなく、共生できるよう継続的な環境保全に努めます。
このため、下記の環境方針を定め、この方針に則り事業を推進します。

基本方針

  1. 環境保全活動の推進
    日々の事業活動やお客様に提供する製品・サービスが環境に与える影響を認識し、継続的に環境を保全、改善するための体制を整え推進します。
  2. 環境関連の法規制などの順守
    当社の環境側面に関連する法規制、および当社が同意した顧客・地域社会等からの要求事項などを順守し、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努めます。
  3. 環境保護活動の継続的推進
    事業活動や製品・サービスにおいて、消費資源・エネルギや廃棄物の削減、有害物質の廃絶などの目的・目標を具体的に設定し、全社的に推進するとともに継続的な改善を図ります。
  4. 環境教育の推進
    環境教育を通じて、シンクロン全従業員およびシンクロンの為に働く全ての人に環境意識を高め、私達の事業活動が環境に及ぼす影響を自覚するよう務めます。
  5. 環境方針の開示
    環境方針は、印刷物やホームページを通じて公開します。

2017年6月21日
株式会社シンクロン
代表取締役社長 成田正哉