株式会社シンクロン > 企業情報 > 事業所 > R&Dセンター

R&Dセンター

さまざまな成膜ニーズに応える、
最先端成膜技術を装備したR&Dセンターです。

R&Dセンターの特徴

さまざまなニーズに応える高度な成膜技術。
メガネレンズ、カメラレンズから、導光板AR、ダイクロイックフィルタ、機能膜まで、成膜を必要とするさまざまなニーズに対応できる研究設備と技術を装備しています。

装置のご紹介


R&Dセンターには、高度な成膜装置を用意しています。実際に、技術スタッフと装置を操作しながら、お客様にお持ちいただいたサンプルをその場で成膜できます。また、最終段階での製品チェックをすぐに行える測定・試験室も完備しています。
測定・試験室では、分光光度計、薄膜表面粗さ計、環境試験機、レーザー干渉計、SEMなどの機器も完備、万全の体制づくりを行っています。

設置装置

設置装置

実験までの流れ

実験まで一気に対応できる成膜装置のラインナップと実績豊富な生産体制で、迅速な成膜装置の導入が可能です。Webサイト、または、電話・FAXでお申し込みください。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

実験までの流れ

地図

〒220-8680 神奈川県横浜市西区みなとみらい4-3-5
TEL.045-650-2400(代)